MITとNASAのエンジニアが新しい種類の飛行機の翼を実演

翼を変形させるのに必要な力を生み出すためにモーターとケーブルを含めることは可能ですが、チームはこれをさらに一歩進め、形状を変えることで空力荷重条件の変化に自動的に対応するシステムを設計しました。自動調整、受動的な翼の再構成プロセス。

情報源: MITとNASAのエンジニアが新しい種類の飛行機の翼を実演

2019.04.12更新