売春組織リーダーら逮捕 6億円売り上げ、名古屋 – 産経ニュース

 出会い系アプリで男性を誘い、女性をあっせんしたとして、愛知県警中署は、売春防止法違反(周旋)の疑いで、売春グループのリーダーで職業不詳の木野康平容疑者(27)=名古屋市中区=と22歳から31歳までの男8人を逮捕した。 中署によると、グループは女性のふりをして出会い系アプリに書き込み、誘う役と女性を派遣する役などに分かれ、平成28年10月から今年2月まで約3万件の売春をあっせん、約6億円を売り上げていた。木野容疑者は「証拠がないなら何も話さない」と供述、他の8人は容疑を認めている。 木野容疑者の逮捕容疑は他のメンバーらと共謀、1月23日に同市中区栄に、24日にも中区栄に不特定の男性を売春相手としてそれぞれ20代の女性を派遣したとしている。昨年2月、中署に「組織的な売春グループがある」と匿名の通報があり、同署が捜査していた。

情報源: 売春組織リーダーら逮捕 6億円売り上げ、名古屋 – 産経ニュース

2019.04.10更新